2013.05.30

6月環境月間 まずは自分たちでできることから取組みます

6月は環境省の提言する環境月間。

 

6月5日は「環境の日」です。 これは、1972年6月5日からストックホルムで開催された「国連人間環境会議」を 記念して定められたものです。 国連では、日本の提案を受けて6月5日を「世界環境デー」と定めており、 日本では「環境基本法」(平成5年)が「環境の日」を定めています。 平成3年度から6月の1ヶ月間を「環境月間」としています。 6月中は、関係府省や地方公共団体などにより全国で様々な行事が行われます。

 

環境月間ポスター

 

 

千趣会では、これを受けて 6月を環境月間として、お客様と取組むCSR活動である「えがおの森」の中に 「グリーンプロジェクト」を立ち上げて環境対策に取組んでいます。

 

えがおの森

 

 

【まずは、自分たちが出来ることを・・・】

 

千趣会では、まずは自分たちで出来る環境活動から始めています。

 

 省資源につながること

 

■マイボトルキャンペーンの実施

使い捨てにされている紙コップやペットボトル容器の使用をマイボトルの持参により 低減させようと今年で3年目となるキャンペーンを自社のカフェテリアで実施しています。 マイボトルを持参する従業員は年々増加しています

※2010年には、MOTTAINAI事務局が主催する「マイボトルキャンペーン」にも協賛しました。

 

モッタイナイ-300x143

 

 省エネルギーにつながること

 

■クールビズの実施

政府(環境省)が推進している地球温暖化防止のための"チャレンジ25キャンペーン"の 中の1つであるクールビズ。 千趣会は、このキャンペーンに参加し社内における節電を実施しています。 エアコンの設定温度28℃、不要な照明の消灯、エレベーターを使わず階段を利用するなどの 取り組みで、2012年は前年度と比較して10%以上の節電を達成しました。 今年も昨年以上の実績を残せるように努力してまいります。

チャレンジ25logo

 クールビズ-212x300

 

■ライトダウンイベントの実施

 

クールビズ同様に環境省が呼びかけているライトダウンイベントに千趣会は参加しています。 本社・ビジネスセンターの社屋で、今年も夏至(6月21日)と七夕(今年は曜日の関係で7月5日)に20:00からの2時間を完全消灯とします。 昨年度は、2回で738kw 278.96kg-CO2の削減が出来ました。

 

ライトダウン前-300x225ライトダウン後-300x225

 

 

 リユースにつながること

 

BOOK MAGICの実施

【BOOK MAGIC】は要らなくなった本やDVDを持ち寄って、 リサイクル業者に販売し、その金額を特定非営利活動法人JENを通じて 東日本大震災の復興支援やアフガニスタンやパキスタン、スーダンなどでの 教育支援事業「スクールサポートプログラム」に活用されます。 千趣会では、従業員による持ち寄りにより2012年度で1,356点で¥52,872の寄付を することが出来ました。今年も昨年以上になるように努めてまいります。

 

ブックマジックlogo-294x300

BOOK-MAGIC2-300x153

 

 リサイクルにつながること

 

■分別ゴミの徹底 千趣会では、各オフィスフロアにてゴミの分別回収を行なっています。

 

分別ゴミ2-300x227 分別ゴミ1-300x190

 

混ぜればただのゴミですが、分別することで、リサイクルできる資源となる ゴミの分別回収の実践により、大阪市より優秀表彰を受けています。

 

優秀表彰本社ゴミ-212x300

 

今後も地道な努力を続けてまいります。

 

【このほかにも・・・】

 

お客様とともに取組む省資源活動として、6月度の商品お届けダンボールの 大部分を特別仕様で作成しました。 ちょっとした工作で、お届けダンボールがフォトスタンドアートボードに早変わり クリエイター スズキトモコさんの手による素敵なデザインでお届けします。

 

環境月間-ダンボール-300x137

 

ダンボールのリユースに挑戦してみてください

ページのトップへ

スマホ版トップへ