2013.10.02

10月はピンクリボン月間です!

10月はピンクリボン月間ですね。 千趣会は、オフィスで働く女性のための情報誌「シティリビング」のピンクリボンキャンペーンにも協賛しています。 そして先日、大阪市内で「乳がんのことをちゃんと知ろう~早期発見の必要性」セミナーが開催されました。

 

1 3

 

千趣会では、会場内に触診モデルを置かせていただき、セミナーの開始前後に 皆様に体感いただきました。

 

4

 

この触診モデルは、4か所しこりが埋め込まれてます。

 

2

 

それを触って、どういう風にしこりがあるのかをみるものなのですが・・・ つい私も奥にあるわかりづらいしこりは、胸を押してお伝えしてしまいました。 でも、セミナーで講演された先生にご指摘を受け、本当は自分の胸をさわるように、触らなければいけませんでした!!

そしてなでるように触ると、'ひっかかり'があるのです この触診モデルに触れてしこりを感じたことで、これをきっかけに、これから定期的に 家でも自分の胸をチェックしてくれることを願います。

さてさて、セミナーでは大阪府保健医療財団 大阪がん循環器予防センターの和田公子先生が乳がんのことをわかりやすく説明くださいました。 協賛企業として参加していながら、私もとても勉強になりました。 女性全体のがん死亡のトップは大腸がんで、乳がんは5位です。 でも!30代後半から60代後半では、乳がんがなんと1位なのですよ! 詳しくは → コチラ

そして年々罹患者も増えてるとのこと。今や14人に1人になりつつあると言われています。 乳がんは他人事じゃありませんよ! でも乳がんは自分でも気づけるがんでもあるようです。 先生はセルフチェックの重要性を言われてました。

 

えくぼがないか

こぶのようなもりあがりがないか

乳頭にただれはないか

触って、ひっかかりがないか など

 

こういった自覚症状がある場合は、すぐ乳腺専門医へ行ってくださいね

「えがおの森 ピンクリボンサイト」でもセルフチェックがご覧になれます。

 

またかかりやすい人についてもお話くださいました。

 

 

40歳以上

出産経験がない人

初産が30歳以降の人

閉経55歳以降で、その後太ってきた人

乳腺症になったことがある人

家族に乳がんになった人がいる

乳がんになったことがある

 

などがあげられるようです。 千趣会は、これからも、'ウーマン スマイル カンパニー'として 女性を笑顔にする会社として ピンクリボン 乳がん検診の促進を進めていきます。 10月1日から、 乳がん検診無料クーポン券などがあたるキャンペーンも実施しています。 ぜひこの機会にご応募ください。

応募はコチラ

 

気になるところがあれば、診察へ なくても、40歳をすぎれば検診を受けましょう! 受けよう! 伝えよう! 乳がん検診!

ページのトップへ

スマホ版トップへ