2014.11.17

ピンクリボンセミナー 協賛

今年も、オフィスで働く女性のための情報誌「シティリビング 大阪」ピンクリボンセミナーに協賛しました。

セミナー.JPG

10月29日(水) 大阪のグランフロンント ナレッジキャピタルにて「早期発見で笑顔に!がん検診の大切さを学ぼう」セミナーが開催され、特定非営利活動法人「ピンクリボン大阪」理事長・富尾貴美代様よりお話がありました。
セミナー2.JPG

冨尾さんも、17年前にご自身が乳がんになられたとか。その当時は30人にひとりと言われていたようです。今は、12人にひとりと言われています。食生活やライフスタイルの変化に伴い、急激に増加しています。
また自覚症状についてもお話されてましたが、しこりのない乳がんもあるようです。乳首がただれたり、乳房にえくぼができたりするのも要チェックとのこと。
ただ、セルフチェックで何かおかしいと感じても、自分で解決せず、必ず専門医に診てもらうべきとおっしゃってました。
セミナー3.JPG

セミナー当日、千趣会は、乳がんについてのパネルと、触診モデルを設置、セミナーに参加される皆さんに体感いただき、普段触る機会もないので、みなさん真剣に触られてました

この触診モデルには4つのしこりが埋め込まれています。ただしこりすべてが悪性とは限りません!セルフチェックをして、しこりのようなものを感じても、良性の可能性もあります。不安になるけれど、早めにわかれば治療法も広がります。それに良性かもしれません。不安を恐れずに、早めに受診をお願いします

触診1.JPG

乳がんについての理解を深めてもらうべく、パネルも掲示しました

パネル4.jpgパネル3.jpg

このセミナーをきっかけに、定期検診の大切さを感じ、検診へとつながればと願います。
そしてご家族、友人にも検診の大切さを伝えていってほしいと願います。

ページのトップへ

スマホ版トップへ