2016.01.26

乳房再建が増えて・・・

1月19日(火)付けの朝日新聞朝刊で、人工乳房再建手術をする方が増えいているという記事を読みました

2013年に、シリコン製インプラントと皮膚を拡張する機器「エキスパンダー」を使用した乳房再建手術が保険適用となり、2014年には、より日本人の乳房に近い形状のインプラントが保険適用になり、再建手術をする方も17倍になったとか。形だけでなく、保険適用による費用負担が減ったことが大きいと分析されていました。

多くの女性が '胸を取り戻したい' と望みますよね

保険適用になりましたが、健康な胸とのサイズバランスが取れず、健康な胸を形成手術をする方も。ただこれは「混合治療」になるとのことで、同時に手術を受けることができないことが、費用負担、時間の問題など新たな課題として出てきているとのこと。

病気との闘い、費用面、仕事との両立・・・様々な問題が生まれます。

これからも、えがおの森 ピンクリボンプロジェクトで出来ることは何かを模索してきたいと思います。

まずは、昨年末より開始した、乳房再建をされた方向けのブラジャー開発に取り組んでまいります

ページのトップへ

スマホ版トップへ