2016.06.20

『FUN!and LIFE! Breast Cancer Festival ~自分らしく生きるために~』協賛 報告

6月19日(日)、日本乳癌学会学術総会主催の乳がん患者のためのフェステイバル『FUN!and LIFE! Breast Cancer Festival』が、東京のがん有明病院&東京臨海広域防災公園にて開催され、千趣会も協賛いたしました

東京臨海広域防災公園では、3.9㎞のランニングと、1.3㎞のウオーキングが行われました。準備体操では、乳がん治療で腕を上げられない方のための1ポイントアドバイスもあり、その後も、乳がん経験者によるチアダンス、タヒチダンスもありました。そしてピストルの合図とともにランニングスタート!ゼッケンには、個々メッセージが0620体操.jpg

0619チア.jpg

0619タヒチ.jpg

0619ゼッケン.jpg

0619ラン2.jpg

がん有明病院1Fの特設ステージでは、お金と治療に関するトークショーやゴスペル、そして乳がん経験者の方によるファッションショーが行われ、皆さん素敵にランウェイを歩かれてました!2Fでは、乳がん患者のためのエクササイズコーナーや、体験者とのお話、ネイルサービスなどもあり、多くの方が足を運ばれてたようです

0619ステージ.jpg

そしてそして千趣会ブースでは! 昨年末より開発を進めている乳房再建者向けのブラジャーと乳がん経験者向けのバッグを展示いたしました

0619展示2.jpg

こちらはまだ完成品ではないのですが、たくさんの方に手に取ってご覧になっていただきました。熱心に質問を下さる方もおられ、秋の販売に向けて、スタッフ一同、励みとなりより一層、開発、生産に力がはいりました!

こちらは、ベルメゾンネットで開発の様子をご報告していますので、是非ご覧くださいね

http://www.bellemaison.jp/cpg/fashion/pinkbreast/pinkbreast_index.html?DM2_KBN=sht_breast

0619ブラ.jpg

0619バッグ.jpg

また、ベルメゾンが発信する乳がん経験者向けの商品ブランドネーミングの投票もブースでお願いしました

『Be Ribbon』、『ReTone』、『Resaita』の3つの中からご投票いただき、投票参加のお礼として、乳がん経験者は発汗や冷えにも悩まれてる方が多いとのことで、マンスリークラブで販売している'冷えとり日和365'の『とろっと蒸ししょうが紅茶』をお渡しいたしました

016投票.jpg

そして約300名の方に、ご参加いただきました!どうもありがとうございます!

ネーミング投票は、7月10日までWEBでも実施してます。ぜひ投票をお願いします!

WEB投票はこちら →http://www.bellemaison.jp/fashion/pinkname/pinkname.html

※最終ネーミングに投票された方には抽選でプレゼントもありますよ!

たくさんの投票、お待ちしております

結果は、7月末ごろ、えがおの森 ピンクリボン プロジェクト にてご報告いたします!

ページのトップへ

スマホ版トップへ