2017.01.31

お笑いパワー!

【お笑いパワー がんに効く?】という記事が1月26日の朝日新聞に掲載されてました

大阪国際がんセンターが、漫才や落語によってがんに対する免疫力が上がるかを調べる実験を始めるとのことで、がん患者が漫才や落語を鑑賞し、鑑賞前後で免疫細胞がどれだけ活性化したかを調べるということだそうです

この記事を読んで、今までイベントなどで出会った乳がん患者さんのことを思い出しました

みなさん、とても明るく笑顔が素敵で、前向きさ、パワーを感じます

'笑うこと'、'笑顔を心掛ける'ことって、自分自身にも周りにもいい影響を与え、大事なんだなぁと、あらためて思います

笑いの効果が実証されるといいですね

えがおの森 ピンクリボンプロジェクトも、よりたくさんの笑顔を社会に届けていけたらと考えています

ページのトップへ

スマホ版トップへ