乳がん検診を受けなければいけない...と思いつつ、時間がなかったり、きっかけがなかったり... また実際の検診てどんな感じなのか不安...と思われてる方もまだまだたくさんいらっしゃるようです。 千趣会では、2013年10月に乳がんのマンモグラフィー検診無料クーポンのプレゼントキャンペーンを行い、そこで実際に検診を受けられた方に検診の感想をお聞かせいただきました。実際の声をお読みいただくことで、より多くの方に検診へのハードルを乗り越えていただけたらと考えています。

秋田県 K様 2回目

無事検診を終えてきました。マンモは技師の方に言われた通り、右腕上げて・・今度は左・・と従っているうちに終わっていました。胸を挟まれて痛みがないと言ったら嘘になりますが、全然問題ない一時的な事でした。専門医師の触診も今後の自己診断の参考になったので良かったです。ちょっぴり恥ずかしさもありますが、健康管理を考えたら、これからも進んで受診したいと思いました。

愛知県 T様 2回目

以前に乳がん検診の超音波検査で要精密検査になり、マンモグラフィを受けた事があります。その時の涙が出そうなくらい痛い思いがあったので、なかなか進んで受診できないのですが・・・。子供を産んでいないという事もあり、やはり乳がんにかかるリスクは高いと思うので、今回は思い切って受診しました。相変わらず、歯を食いしばって痛みに耐えましたが、検査の手際はスムーズでしたし、受けて良かったと思っています 。

栃木県 N様 はじめて

私はとても受けてみてよかったです。検診2週間後に結果をいただいたのですが、マンモでの検査で石灰化がみられ「要精密検査」となりました。先日近くの病院で再検査をしたところ、今のところは問題ないとの太鼓判をお医者さまからいただき心から安心することができました。今まで必要だとは認識していても、いざ自分のこととして定期的に検査をするという発想はなかったので、その意識を変えてくれたという意味でも今回のことは非常に意義があったと思っております。

福岡県 M様 3回目

たまに自分でも乳がんのチェックはやっていますが、やはりセルフチェックだけでは不安なので、今回乳がん検診を受けることが出来てよかったと思います。これからは、1年に一度は定期的に受けたいなと思いました。

愛媛県 A様 2回目

マンモは何度受診しても痛く感じますが、それでも早期発見を思えば我慢できる痛みです。早期発見は自分の為だけではなく家族の為でもあると思います。

東京都 T様 2回目

かなり乳房を押されて痛みはありましたが、病気になったときの事を考えたら虫に刺されたようなものですからね。受診されていない方々には一日も早く検診されることをお薦め致します。

神奈川県 K様 2回目

とても痛かったが、検査で命拾いするのなら毎年でも受けてみたい。

神奈川県 I様 5回目

早く気づく事が出来れば、乳がんは決して怖い物ではないと検診を通して知る事が出来ました。まだまだダウンする年齢ではありません(笑)。いっぱい働いて家族の幸せや社会に貢献していく為に、そして自分の幸せの為にもこれからはこまめに検診を受けて行きたいと思っております。

他にもたくさんの感想を寄せていただきました。この場をかりてお礼申し上げます。

痛みに関しては個人差はありますが、それでもこれから先の自身の健康のことを考えると耐えれるレベルとの声も多かったです。そしてアンケートにご回答いただいた方の99.9%が「今後、定期的に乳がん検診を受けたいと思う」とご回答いただいてます。

ご自身のために、ご家族のためにも毎月セルフチェックを、そして40歳を過ぎたら2年に1度は乳がん検診を受けましょう。

ページのトップへ

スマホ版トップへ