Q

ピンクリボンクイズ

乳がんは、日本では毎年7~8万人の女性がかかっています。では生涯では、何人にひとりがかかると言われているでしょうか?

  • 12人
  • 50人
  • 100人

こちらから正解を選んでね

正解は、12人

乳がんは、日本では12人に1人がかかる病気です。ちなみにアメリカでは8人に1人。国際的にも乳がんは増加傾向にあり、年々死亡者数も増加しています。

この事実、決して他人事ではないと感じていただけましたか?

次の問題へ

毎年7~8万人がかかる乳がんは、35歳~64歳の女性の死亡原因の第何位でしょうか?

  • 1位
  • 3位
  • 5位

こちらから正解を選んでね

正解は、1位

乳がんは、35歳~64歳の女性の死亡原因の第1位です。

当社のお客様の多くにとって関連のある事項なので、わたしたち千趣会としては見過ごせません!

次の問題へ

死亡原因でかなりの割合を占める恐ろしい乳がん。では乳がんが早期発見・治療した場合、おおよその生存確率は何パーセントでしょうか?

  • 30%
  • 60%
  • 90%

こちらから正解を選んでね

正解は、90%

早期発見・治療した場合、乳がんは90%の生存率と言われています。治らない病気ではありません。

早く見つかれば、治せる確率も高い。だから、セルフチェックも含めた検診がとっても大切。

次の問題へ

日本でマンモグラフィ検診※が必要とされる40歳以上の女性の検診受診率は、2010年ではどれくらいでしょうか?

※乳房のレントゲン検査。触診などではわからないような小さながんの早期発見が期待できる。

  • 約14.3%
  • 約24.3%
  • 約54.3%

こちらから正解を選んでね

正解は、約24.3%

40歳以上の女性の検診受診率は2010年で約24.3%。ちなみにアメリカでは70~80%の検診率となっており、健康診断と同じように乳がん検診を行うことが一般化していることがわかります。

欧米ではこんなに受診率が高いのに、日本の検診受診率はまだまだ低いのが現状…

次の問題へ

乳がんは、12人にひとりがかかる病気で、早期発見により助かる確立が高い。にも関わらず検診に行かない理由ベスト1は何でしょうか?

(千趣会ベルメゾンデッセ2013年4月調べ491名の553の意見から調査)

  • 面倒だから
  • 近くに検診施設がないから
  • 行くきっかけがないから

こちらから正解を選んでね

正解は、行くきっかけがない

ズバリ、乳がんの検診を受けない理由第1位は、「行くきっかけがない」から…

このクイズとコンテンツを、是非きっかけにして!

その他の理由はこちら

ピンクリボンクイズ採点結果を見る

ピンクリボンクイズとは

ピンクリボンクイズは、乳がんのことをもっと知ってもらうためのサイト。とっても大事なことなのに、忙しい毎日に追われて、どうしても検診が後回しになっていませんか?

このピンクリボンクイズを通じて、乳がんのこと、もっと知ってほしい。そして定期的なセルフチェックと検診を受けてほしい。

閉じる